カテゴリー: 衣装

コラボ(そもそも話)

こんにちは♪ 急に冷え込んで、体調管理が大変ですね。

私はこのところ、胃腸の調子が悪く、胃薬が手放せないです。

 

さて、お待たせしました!ティアラショップEstherさんとのコラボ企画の始まりです!

オーナーbesuoさんと、記事を書きながらの報告&情報交換システムでいこう!ってことにしたので、お互いの予定が立て込んでくると、コラボ仕事は後回しになるかもしれませんが(汗)

 

まずは”モチーフ”とCrystal Pearlのデザイン考案パターンについて。

CrystalPearlには、お馴染みの定番モチーフがあり、その定番モチーフには基になってるモチーフがあります。たとえば、初期の作品のこれ

ct1motif

名付けて”ミッキーマウスモチーフ”

これが変化し、こうなりました。

ctpu1motifctpu1motif2

①は名付けて”水牛モチーフ”、 ②は耳なしミッキー(←結構お気に入り)

これらを配したのが クラシックチュチュ(ブルー)-3 なんですよ。

ctb3motif

では、今度はピンクのオーガンジーを土台に敷いてから①、②を置いてみましょう。

水牛モチーフの、下の角がないパターン

ct9motif

次に、真ん中にブレードおいてみました。

ct9motif2

円周にスパンコールブレード、端には細かくスパンコールを置いてみました。

ct9circumference

いつもはこんな感じで、連想ゲ-ム的に考えていきます が・・・

時には、ボワッっと湧いて出てくることもあります。

ct10motifpart1s ct10motifpart2.jpg

 

何だ、これっ?って感じでしょ?

 

こんな感じでごちゃっとした、独特の模様を考えることが多いので、素材はできるだけ自己主張の少ない素材を使います。というのも、資材そのものがとても素晴らしいデザイン性とインパクトを持っていると、複雑に考える必要はなくて、むしろ欲張らずシンプルにその素材をのせてあげただけの方が良いのです。

しかしこれは、言い換えれば、「素敵な素材(材料)さえ手に入れば、その素材を使えば誰でも同じように素敵な作品が作れる」ってことなんです。

今回湧いて出てきたようなオリジナルモチーフを基に作りたい場合は、シンプルな材料を使った方が表現しやすい。基本的な図案に従って、ブレードを縫付けていきます。

前掲の二つの小モチーフを組み合わせて出来たのがこのパーツです。

ct10motifsmallpart

んっ?カメムシ??

これを8匹並べて、こうなりました。

ct10motifall

これがコラボ作品の土台です♪

ここから先はまだゼロ どっちにむいて走り出すかわかりません。

お衣装の演目ジャンルとしては、”姫系”ですかねえ・・・

 

 

カテゴリー: 衣装

アルレキナーダ衣装〜パープルにアレンジ

Crystal Pearlのアルレキナーダ衣装は、

すべてこの衣装が元となっています。

20130801-2

 

今回は、このパープルバージョンを作ります。

生地はベロアで。

20131109-1

 

デザインは同じでも、素材や配色を変えただけでイメージがガラッと変わるのが面白いです。

 

時には、色の組み合わせ方によっては、デザインそのものまで違って見えてしまうこともあるほど。

 

例えば

20131109-4のピンクとか

20131109-5のブルーとか

面白いデザインになりそうですよね。

 

在庫商品は、まだまだ種類・数ともに少ないので、もっといろんなタイプのお衣装を、少しずつ増やしていきたいと思っています。

クラシックチュチュ(パープル)-3