パキータ

姫系の衣装は、手の込んだ豪華なデコレーションを施すことが多いため、特に時間がかかります。

これは、デコレーションされないまま一年間眠っていた衣装です。

20140319-1

 

これに、ビーズやスワロフスキーを一つ一つ丁寧に縫い込みました。

20140319-2

20140319-3

20140319-4

 

基本生地はパープルのベロアです。

ベロアは、布目の向き(上下)で見え方に濃淡の違いが出ます。

その特性を生かして、ハギの切り替えで布目を上下交互に配置し、あえて縦のラインを強調しました。

20140319-5

 

出来上がり

20140319-6

【クラシックチュチュ(パープル)ー2】

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。